繊維製特殊加工品のことなら、わたしたちとご一緒に。

アサヒ繊維工業株式会社
ican

真清田神社・新春火の輪くぐり

初めまして第1製造部の森です。
今回からブログを書く事になりました。宜しくお願い致します。

2020年を迎え一宮の真清田神社に初詣に行ってきました。かなりの賑わいで参拝の行列ができていました。新春火の輪くぐり(安全の為か輪には火がついていなかったのは内緒です。)を行っていましたのでお祓い、参拝してきました。真清田神社は2600年有余の歴史がある神社で御祭神は天火明命(あめのほあかりのみこと)という神様。天照大神の孫にあたる神様らしいです。

地元の神社など紐解いてみると新しい発見があるかもしれませんね。

★2020/01/17 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

おみくじ

第1製造部の松本です。あけましておめでとうございます。
1月2日に、我が家では毎年恒例となっている、甚目寺観音への初詣に行ってきました。屋台が並んで普段より賑やかになった参道を歩き、お参りの後、これまた恒例となっているおみくじをひきました。おみくじは、昨年に続き「吉」。ここでは「凶」を2度ひいたことがありますが、今年は幸先の良いスタートとなりました。

ひいたおみくじを読んでみると、「職は土、金、糸に縁あることよし」とあります。「糸」に縁のあることがよいとのことです。糸が2つも付く弊社にとっては、楽しみな年になりそうです。

最後の一文「今迄はけはしき山路こゆるとも末は花咲く野辺に出づらん」を信じて、頑張って参ります。本年もよろしくお願いします。

★2020/01/10 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

年末のご挨拶

営業部渡辺です。
ようやく季節通りの寒さ、とは言えず、例年に比べ、暖かく感じます。

今年10月は、幕張メッセで開催されました、農業EXPO展示会に出展し、弊社ファイバーロッドを、培地としてご紹介させて頂きました。ポリプロピレン+ポリエチレン複合繊維製の他に、生分解性のポリ乳酸繊維で作った、ファイバーロッドも出展致しました。様々な環境問題がある中で、弊社の製品が少しでもお役に立てればと思っております。

私のブログの順番は、今年は最後、アサヒ繊維のブログ更新も今年、最後です。
風邪などひかぬよう、飲み過ぎぬよう、、良いお年をお迎え下さい。

★2019/12/27 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

創立70周年 記念式典

営業部の淺野です。
弊社の会社設立は、1949年12月2日になり、今年で創立70周年になります。毎年12月2日には、並ばなくては購入出来ない有名店のお饅頭を頂けるのですが、今年は70周年という事で、先週末の12月13日(金)に、名古屋城近くの「ホテルナゴヤキャッスル」にて、記念式典が行われました。

浅井社長の挨拶から始まり、名古屋工業大学の大塚准教授の基調講演、食事会という流れで行れました。浅井社長からは、反毛のリサイクルから初まり、ペン先、ファイバーロッド、MFフィルターと製造品目が変わり、また用途もいろんな分野に使用されるようになってきたと70年の会社沿革の話がありました。

食事会では、カラオケ大会、ビンゴ大会、大抽選会と大いに盛り上がりました。
70周年を迎えることができましたのも、皆様のおかげです。

これからも1年1年積み重ねていき、100周年を迎えられる企業になるよう頑張っていきますので、今後とも宜しくお願い致します。

★2019/12/20 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

アウトドア同好会の活動

製造部の玉腰です。先日、アサヒ繊維アウトドア同好会の活動として近場のキャンプ場へデイキャンプに行って来ました。

今回はメンバー内から希望のあったナイフの使い方、ハンモックの貼り方、メタルマッチでの着火などがテーマでした。着火に関しては油分の多い針葉樹の落ち葉が見つからず、仕方なく広葉樹の落ち葉を火口として使用したのですが、数日前の雨で湿気っていた為、みんな苦戦していました。なんとか薪まで火を移し、その後、メインディッシュであるシュラスコを焼きました。シュラスコは赤身のブロック肉を火であぶり、表面の焼けた部分だけをナイフでそぎ落として食べる料理です。今回はトマト、パプリカ、玉ねぎを刻み、そこへワインビネガー、オリーブオイル、にんにく、塩コショウで味付けした自家製モーリョソースを付けて食べました。さわやかな酸味が肉の旨みを引き出してとても美味しく、好評でした。簡単で美味しいソースなので一どんな味か気になった方は一度試してみてくださいね。

キャンプ場に午前10時から午後17時頃まで滞在していたのですが、焚火に当たっているとはいえ足先の冷えがかなり辛かったので、冬キャンプの防寒対策をもっと考えなければなと思いました。

★2019/12/06 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

詐欺に注意!

★上記写真は江南警察署の犯罪情報です。

製造部 長谷川です。
詐欺に注意!……実家の父親一人暮らしでの出来事です。

夕方、突然ガラガラと玄関を開けて見知らぬ人が、慣れ慣れしく入ってきた。ドアホンを押さずに入ってくる、ドアホンのカメラに写らないためだ。息子さんと同じ会社の者で、息子さんに頼まれてきました。息子さんも今こちらに向かっていますと言って、信用させる。何かの配線を一式変える、その配線は既に息子さんに渡してある。ただ、アダプターが合わないため、探した、合うのが見つかったので、わざわざ持ってきた。何かのアダプターらしきものを見せる。(見せるだけでしまい込む)代金を、息子さんからまだもらっていない、立て替えてもらえませんか、もうすぐ息子さんが来るので、それからでも良いけどと安心させる。いくらと聞く、5万円と答える。

息子が自分のために何かを直してくれと思いこみ、渡してしまう。5万円という金額もすんなり出せそうな額、今ここに有りそう金額だ。領収書は車にあると言って、外に出たまま姿を消した。

まさか自分の身内が詐欺にあうとは思いませんでした。
皆さんも詐欺に注意しましょう。

★2019/11/29 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

リニア・鉄道館

製造部の伊藤(幸)です。
3歳になる息子が好きな歴代の新幹線が展示してある「リニア・鉄道館」に行って来ました。自分としては2027年開業予定のリニアモーターカー、今は走っていない蒸気機関車や特急列車等に感動しました。この時はプラレールのイベントも行われており、息子は駆けずり回っていました。とても楽しめたのですが、少し残念なことがありました。それは、この日に500万人目の来場者の記念セレモニーが行われていました。もうちょっと早く家を出ていたら、自分たちだったかもと思ってしまいました。

★2019/11/22 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

日本一の星空のはずが…

製造部の伊藤です。
先日、長野県阿智村の浪合パークで行われている星空観賞会に参加してきました。阿智村は日本一の星空が見れる場所として環境省から認定されていて、この浪合パークは標高1200mにあり街の明かりなどなく、まさに星空観賞にはもってこいの場所です。そして、今週あたりから紅葉も始まり山の景色も楽しむ事ができ良いタイミングで来れたと思いながら楽しみに夜を待ちました。

ところが昼間は快晴だったのに夕方あたりから曇り始め夜の鑑賞会の時にはなんとなくぼんやり霧のかかった感じの夜空でした。それでもガイドさんの説明もあって何とか観賞会は行われましたが、写真で見た夜空いっぱいの星空とはちょっと違って少し残念でした。

その代わりではないですが。施設内の紅葉のライトアップがとてもきれいでした。
秋の空って本当に変りやすいですね。

★2019/11/08 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

電子申請

総務部の小林です。
今の時代、ネットバンキングなどパソコンでネットでの手続きが出来てしまう時代です。社会保険(日本年金機構)、健康保険、雇用保険(公共職業安定所)でも、電子申請(オンライン申請)が便利ですと奨励している。大企業では2020年4月1日以降、社会保険手続きの電子申請が義務化される。

弊社総務部でも、電子申請化へ移行しようと進めていますが、電子申請するのに本人確認するために、法務局にて商業登記電子証明書を取得する必要がある。取得にあたり、有効期間(証明期間)に応じて、発行手数料が掛かるがこれで進めようとしていたら、10月に入って日本年金機構よりお知らせで、現在は電子申請するためには電子証明書が必ず必要ですが、令和2年4月以降、無料で取得可能なID・パスワードで電子申請可能になるとのこと。

証明の方法がいろいろ出て来るので、選択するのに迷ってしまいます。

私もパソコンはあまり得意でないので、利用に必要なパソコン環境確認、ブラウザ設定、インストールなどの他、分からない時は、問い合わせ窓口にて操作方法等を教えてもらいながら進めて行こうと思っています。

★2019/11/01 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

読書

技術部の鈴木です。
先日、とある小説を読みました。1冊読み終わり、暫く間を空けようとしましたが、シリーズものということもあり、立て続けに4冊購入し一気に読み終えました。

ところで、今回痛感したことがありました。少しの時間読んでいるだけでも、文字が小さいこともあり、ピントが合わず目が疲れてしまうということです。老眼なのです…orz(老眼…もっといい表現は無いのでしょうかねえ)

さて、気を取り直して、次は何を読みましょうか。

★2019/10/25 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.