繊維製特殊加工品のことなら、わたしたちとご一緒に。

アサヒ繊維工業株式会社
ican

新年度のご挨拶

営業部渡辺です。
弊社事務所の裏の桜が、満開近しです。例年であれば、満開を言い訳に、集合したり、出歩きたいところですが、COVID19の蔓延で、自粛気味です。早い終息を願うばかりで、だいじょうぶな状況になり、自粛の自粛要請が待ち遠しいです。

以前もご紹介させて頂きましたが、弊社の製品で、生分解性のポリ乳酸繊維を使用した、ファイバーロッドがあります。今回、芳香液の吸上芯向けに試作致しました。様々な環境問題がある中で、弊社の製品が少しでもお役に立てればと思っております。

新年度がスタート致しました。本年度もアサヒ繊維工業をご贔屓に。

★2020/04/03 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

愛知ブランド企業

営業部の淺野です。
先日、愛知ブランド企業の継続認定の認定式に参加をしてきました。

愛知ブランドとは、ものづくり王国と言われる愛知県で、県内製造業の実力を広く国内外にアピールし、愛知のものづくりを世界的ブランドへ展開するために、優れた理念、トップのリーダーシップのもと、業務プロセスの革新を進め、独自の強みを発揮し、環境に配慮しつつ、顧客起点のブランド価値等の構築による顧客価値を形成している製造企業が認定の基準となっているものです。

弊社は、2005年に認定を頂き、独自の強みを生かし、ものづくりをさせて頂いております。最近では、水耕栽培用の培地にファイバーロッドをご提案させて頂いていたり、発展途上国向けの水ろ過用にMFフィルターをご提案させて頂いております。次回も継続認定を頂けるように、優れたものづくりをしていきたいと思います。

ちなみに認定式ですが、愛知県庁の本庁舎2階の講堂で行われ、初めて愛知県庁に足を踏み入れましたが、なかなか趣のある建物で、貴重な体験が出来ました。

★2020/03/27 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

化学繊維のはなし

技術部 原 です。
上の写真は、直径は約3.5μmのポリプロピレン繊維を電子顕微鏡で観察した時のものです。弊社では、化学繊維を用いた機能部材を製造・販売させて頂いておりますが、ただ「化学繊維」と申しましても、材質や太さ、密度や断面形状など、様々な種類の繊維がございます。

これら、多種多様な繊維の特性を生かす事で、気体や液体、粒子のろ過であったり、液体の含侵、吸い上げ・揮散等に利用できるようになります。皆さんが、普段、着られている服も、化学繊維が使われているものが多いと思いますが、同じ繊維でも、衣服とは全く違う目的で使われています。

もとは、ただの一本の糸なのに、工夫次第で色々なところで活躍していて、見えないところで、私達の生活を支えてくれています。

★2020/02/21 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

年末のご挨拶

営業部渡辺です。
ようやく季節通りの寒さ、とは言えず、例年に比べ、暖かく感じます。

今年10月は、幕張メッセで開催されました、農業EXPO展示会に出展し、弊社ファイバーロッドを、培地としてご紹介させて頂きました。ポリプロピレン+ポリエチレン複合繊維製の他に、生分解性のポリ乳酸繊維で作った、ファイバーロッドも出展致しました。様々な環境問題がある中で、弊社の製品が少しでもお役に立てればと思っております。

私のブログの順番は、今年は最後、アサヒ繊維のブログ更新も今年、最後です。
風邪などひかぬよう、飲み過ぎぬよう、、良いお年をお迎え下さい。

★2019/12/27 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

植物の水耕栽培用育苗培地

営業部 渡辺です。
以前ブログでご紹介させて頂いたように、「ファイバーロッド」の、用途として、植物の水耕栽培用育苗培地としてご使用頂いております。

弊社のファイバーロッドを「培地」としてご使用して頂いているお客様から、ファイバーロッドを使用して育てたミニトマトの苗を頂戴しました。

弊社の社員で農業のセミプロがおり、構内に植えてもらい、2ヶ月後写真の様に見事な赤いトマトが育ちました。試食してみましたが、ほんのり甘く上品な味に成長していました。

来月の10月9日(水)~11日(金)に、千葉県の幕張メッセで開催される、
次世代農業EXPO 2019 に出展致します。弊社の小間番号は、「33-40」です。

「培地」にご興味のある企業様、販売店様、是非、ご来場下さい。

★2019/09/27 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

怪我の功名?

dav

製造部の髙橋です。私が所属する部署では、主に浄水器活性炭フィルターの部品や空圧機器フィルターを生産しています。
先日試作品を作っている際、不良品が出来てしまったので、少し遊んでみて写真のような凹凸加工のフィルターを作ってみました。
ちょっとフラワーチックで可愛い感じではありませんか?
これを見て思ったのですが、一般的に浄水器のフィルターは、当たり前なのでしょうがデザインが無駄のない簡素な感じですよね?
主婦が浄水器のフィルターを交換する家庭だと、ひょっとしたら可愛らしいデザインのフィルターならば、フィルターを交換するのが楽しみになって交換頻度が増えるかもしれませんよ。今の時代、何がヒット商品になるか分かりませんからね。
これを読まれた浄水器メーカーの担当者様、新商品のアイデアにいかがですか?

★2019/07/13 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

ファイバーロッドで育てた苗

tomato

営業部 渡辺です。
弊社は、以前ブログでご案内させて頂いたように、繊維を加工した商品作りを行っております。その1つに「ファイバーロッド」があり、用途としてマーカーペンのインク吸収体や、芳香液吸上芯、止血用のパッドなどにご使用頂いておりますが、植物の育苗培地としてご使用頂いている製品もあります。
弊社のファイバーロッドの「培地」としての使用方法は、種を置いて発芽させる、苗をファイバーロッドに移植して育て、水耕や、土耕栽培で栽培するものが有ります。生分解繊維の培地もできます。
先日、ファイバーロッドをご使用して頂いているお客様から、ファイバーロッドを使用して育てた苗を頂戴しました。弊社の社員で農業のセミプロがおり、植えてもらいました。写真の中央(赤丸印)が植えてもらったトマトの苗です。
上手く育てば、収穫は9月頃との事です。
「培地」にご興味のある企業様、販売店様、是非、お問い合わせ下さい。

★2019/06/28 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

最も薄いファイバーロッド

fiber_rod_atsumi
製造部の長谷川です。
最も薄いファイバーロッドを紹介します。
弊社のファイバーロッドは、バインダーレスで成型され外周部だけではなく中心部まで均一に密着して安定した強度を確保しています。原料調合・スライバー加工から、成型加工まで一貫して当社で加工しています。よって、お客様のご要望に応えやすく、きめ細かい対応が可能です。時にはニーズに応えるべく限界に挑戦してきました。
今回は「薄さ0.90mmのファイバーロッドです。
従来は極端に薄いニーズがなく厚さ2.00mmでかなり薄いと思っていました。それを大幅に下回る0.90mmのニーズがあり、それに応えるべく製造しました。写真の通り、100円硬貨は厚さ1.70mmです。100円硬貨の約半分の薄さでファイバーロッドができています。
今後もお客様のご要望にお応えできるよういろんなサイズに挑戦していきたいと思います。

★2019/02/22 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

制御装置

seigyo_souchi

技術部の鈴木です。
世の中にある機械設備、パソコンやスマホには、制御装置と呼ばれるものが入っており、人間で言えば脳にあたるものです。
私の部署で設計製作する、社内向けの機械設備にも制御装置があります。私は機械と電気の両方を設計しますが、電気は専門ではない為、いつも苦労しています。
写真は、以前製作した社内設備の制御装置の一部で、真ん中あたりにある黒い物体は、通称シーケンサーと呼ばれ、制御装置の中でも中枢になるものです。本職の方には、笑われてしまうような出来かもしれませんが、今のところ、大きなトラブルなく活躍してくれています。
今後も、機械・電気両方設計をしていきますが、どちらもさらにレベルアップできるよう精進していきたいと思っています。(本音を言うと、電気の技術者がいてくれると助かるのですが

★2019/01/18 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

増産体制完了

MF_3_big_image
 

製造部の髙橋です。
弊社の製品群の中で、熱融着繊維をプレス成型したボードフィルターや、各種不織布を様々な形状に打ち抜き加工を行う「MF-Ⅲフィルター」があります。

おかげさまで、このMF-Ⅲフィルター製品の受注数量も増加傾向にあり、お客様のご要望、ご希望の納期に対応できますよう、昨年8月に打ち抜き機を増設いたしました。
本年もどしどし打ち抜いてまいりますので、
お客様からのご注文、お待ちいたしております。

★2019/01/11 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.