繊維製特殊加工品のことなら、わたしたちとご一緒に。

アサヒ繊維工業株式会社
ican

メッセナゴヤ2019に出展しました。

技術部 原 です。
先週のお話となりますが、2019年11月6日(水)から11月9日(土)まで、異業種交流展示会「メッセナゴヤ2019」(於:ポートメッセなごや)に出展させて頂きました。会期中は各取引先様をはじめ、多くの方々に弊社のブースへ足を運んで頂き、誠にありがとうございました。

弊社では、これまでのフィルター部品や筆記用部品に加え、医療用製品や農業分野でもお使い頂ける商品をご提案させて頂いております。「ココの部品に使えないか?」「ココに困ってるんだけど……。」そんなテーマがありましたら、いつでも弊社までご連絡を下さい。心よりお待ちしております。

★2019/11/15 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

日本一の星空のはずが…

製造部の伊藤です。
先日、長野県阿智村の浪合パークで行われている星空観賞会に参加してきました。阿智村は日本一の星空が見れる場所として環境省から認定されていて、この浪合パークは標高1200mにあり街の明かりなどなく、まさに星空観賞にはもってこいの場所です。そして、今週あたりから紅葉も始まり山の景色も楽しむ事ができ良いタイミングで来れたと思いながら楽しみに夜を待ちました。

ところが昼間は快晴だったのに夕方あたりから曇り始め夜の鑑賞会の時にはなんとなくぼんやり霧のかかった感じの夜空でした。それでもガイドさんの説明もあって何とか観賞会は行われましたが、写真で見た夜空いっぱいの星空とはちょっと違って少し残念でした。

その代わりではないですが。施設内の紅葉のライトアップがとてもきれいでした。
秋の空って本当に変りやすいですね。

★2019/11/08 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

電子申請

総務部の小林です。
今の時代、ネットバンキングなどパソコンでネットでの手続きが出来てしまう時代です。社会保険(日本年金機構)、健康保険、雇用保険(公共職業安定所)でも、電子申請(オンライン申請)が便利ですと奨励している。大企業では2020年4月1日以降、社会保険手続きの電子申請が義務化される。

弊社総務部でも、電子申請化へ移行しようと進めていますが、電子申請するのに本人確認するために、法務局にて商業登記電子証明書を取得する必要がある。取得にあたり、有効期間(証明期間)に応じて、発行手数料が掛かるがこれで進めようとしていたら、10月に入って日本年金機構よりお知らせで、現在は電子申請するためには電子証明書が必ず必要ですが、令和2年4月以降、無料で取得可能なID・パスワードで電子申請可能になるとのこと。

証明の方法がいろいろ出て来るので、選択するのに迷ってしまいます。

私もパソコンはあまり得意でないので、利用に必要なパソコン環境確認、ブラウザ設定、インストールなどの他、分からない時は、問い合わせ窓口にて操作方法等を教えてもらいながら進めて行こうと思っています。

★2019/11/01 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

読書

技術部の鈴木です。
先日、とある小説を読みました。1冊読み終わり、暫く間を空けようとしましたが、シリーズものということもあり、立て続けに4冊購入し一気に読み終えました。

ところで、今回痛感したことがありました。少しの時間読んでいるだけでも、文字が小さいこともあり、ピントが合わず目が疲れてしまうということです。老眼なのです…orz(老眼…もっといい表現は無いのでしょうかねえ)

さて、気を取り直して、次は何を読みましょうか。

★2019/10/25 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

良し悪し

製造部の髙橋です。

実は私の本職はバス釣りで、趣味は仕事です。(笑)。そんな私が最近知った雑学を紹介します。バス釣りでは、何もないような所を狙うより、何らかの障害物がある所を狙うのがセオリーなのですが、とりわけ私が垂涎な障害物は葦際です。

ところで皆さん、「葦際」をなんと読むか分かりますか?

正解は「あしぎわ」or「よしぎわ」どちらでもOKです。(葦とは池や沼などの水辺に生息する、イネ科の植物です。)葦という漢字は元々「あし」と読んでいたのですが、昔の人が「あし=悪し」では縁起が悪いので、逆に「良し=よし」と読んだそうです。夏の定番よしずは「よし」から作られていますね。

私は今までずっと「悪し際」と言っていましたが、釣れない理由がようやく解りました。今後は「良し際」と言います。

これで釣果アップ間違いなし!?

★2019/10/18 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

エントリーしました!

第1製造部の松本です。
稲沢と言えば、国府宮神社の裸祭りが有名ですが、裸祭りの次に大きなイベントは、稲沢シティーマラソン(だと思います)。

今年の開催日は11月10日(日)。コースはいくつかありますが、メインは10㎞。稲沢市陸上競技場をスタートし、通行規制のかかった市内の一般道を、声援を受けながら走り、競技場に戻ってくるという、なかなか本格的なレースです。          

弊社では、同好の仲間を4名集めて承認を得ると、同好会を作ることができます。幸い、マラソン好きが何人かいるので、4名集めてエントリーしました。1か月先のレースで、スタートラインに立つのを楽しみにしながら、各自トレーニングに励んでいます(?)。8位以内の入賞者には、副賞として銀杏がもらえるそうです。完走後の銀杏パーティーが楽しみになってきました(笑)。

★2019/10/04 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

植物の水耕栽培用育苗培地

営業部 渡辺です。
以前ブログでご紹介させて頂いたように、「ファイバーロッド」の、用途として、植物の水耕栽培用育苗培地としてご使用頂いております。

弊社のファイバーロッドを「培地」としてご使用して頂いているお客様から、ファイバーロッドを使用して育てたミニトマトの苗を頂戴しました。

弊社の社員で農業のセミプロがおり、構内に植えてもらい、2ヶ月後写真の様に見事な赤いトマトが育ちました。試食してみましたが、ほんのり甘く上品な味に成長していました。

来月の10月9日(水)~11日(金)に、千葉県の幕張メッセで開催される、
次世代農業EXPO 2019 に出展致します。弊社の小間番号は、「33-40」です。

「培地」にご興味のある企業様、販売店様、是非、ご来場下さい。

★2019/09/27 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

家庭菜園はじめました

営業部の淺野です。

今年は、家庭菜園にチャレンジしています。キュウリ、ナス、トマト、ピーマン、オクラ、モロヘイヤとゴールデンウィーク明けに苗を植え、この夏、初めてにしてはどの野菜も豊作でした。特にトマトは、ミニトマト、中玉トマト、大玉トマトと3種類の品種を植え、どの品種も真っ赤な実をつけてくれました。

そんなある朝、出勤前にトマトを収穫しようと思い、トマトの木に近づいてみると、何かがトマトを食べているではありませんか。よく見てみると、なんと立派な角があるカブトムシでした。しかも1匹ではなく、4匹も群がっていました。カブトムシが、トマトを食べるなんてちょっと驚きでしたが、カブトムシにも喜んでもらえる野菜ができて大満足でした。

そろそろ、秋野菜の植え頃です。今週末あたり、苗を買いに行く予定です。
どんな苗が売っているのか楽しみです。

★2019/09/20 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

イスラエル視察

真田先生の視察団に参加。
JETRO、日本大使館でのレクチャー、JICAプロジェクト訪問見学、企業訪問、現地在住の日本人の方達との交流会2回、真田先生のレクチャー3回と盛り沢山だった。合間を縫って、市内視察や遺跡の見学もあった。エルサレムの旧市街の、プロジェクションマッピングは、ストーリーはあまり理解できなかったが、凹凸のある建物を使った幻想的なモノだった。

テルアビブやエルサレムは、都会だったが、郊外に出ると圧倒的な砂漠が広がっていた。砂漠では、にわか勉強していった、旧約聖書の物語が展開されるような世界を感じた。部族でまとまって協力して生活しないと直ぐに死が待っている。砂漠には樹もない、水も乏しい。八百万の神はおらず、何か絶対的な神に自分を預けないと生きていけない気持ちにさせるのだろうか。

今、人口900万人、ユダヤ人とアラブ人が、モザイクのように住んでいるイスラエル。
百聞は一見に如かず。


★2019/09/13 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

焚火

製造部の玉腰です。
夏は暑いので秋までキャンプはやらない予定でいたのですが、焚火欲に負けて、ひるがの高原まで行って来ました。

昼間は、テントを設営するだけで、汗が噴き出るくらいに暑かったのですが、標高900mということもあり、夜になると風が心地良く焚火もしっかり堪能しました。焚火をする際の一大イベントと言えば火おこし。人によって道具や方法は様々ですが、僕の拘りは着火剤やライター等を使わない事。メタルマッチと呼ばれるマグネシウム棒をナイフの背でこすり火花を散らして着火させる方法です。これが成功するとその日の焚火は最高の気分になるんです。ただ雨や湿度があるとうまくつかない事もあるので、そんな時の為に着火剤とライターは荷物に忍ばせています。

最近、蚊帳付きのハンモックを購入したので、次のキャンプの目標はハンモック泊。この所、ハンモックを木に吊るしたりするのに必要なロープワークを調べてばかりいます。自然との一体感、早く味わいたいです。

★2019/09/06 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.