繊維製特殊加工品のことなら、わたしたちとご一緒に。

アサヒ繊維工業株式会社
ican

年末のご挨拶

営業部渡辺です。
ようやく季節通りの寒さ、とは言えず、例年に比べ、暖かく感じます。

今年10月は、幕張メッセで開催されました、農業EXPO展示会に出展し、弊社ファイバーロッドを、培地としてご紹介させて頂きました。ポリプロピレン+ポリエチレン複合繊維製の他に、生分解性のポリ乳酸繊維で作った、ファイバーロッドも出展致しました。様々な環境問題がある中で、弊社の製品が少しでもお役に立てればと思っております。

私のブログの順番は、今年は最後、アサヒ繊維のブログ更新も今年、最後です。
風邪などひかぬよう、飲み過ぎぬよう、、良いお年をお迎え下さい。

★2019/12/27 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

創立70周年 記念式典

営業部の淺野です。
弊社の会社設立は、1949年12月2日になり、今年で創立70周年になります。毎年12月2日には、並ばなくては購入出来ない有名店のお饅頭を頂けるのですが、今年は70周年という事で、先週末の12月13日(金)に、名古屋城近くの「ホテルナゴヤキャッスル」にて、記念式典が行われました。

浅井社長の挨拶から始まり、名古屋工業大学の大塚准教授の基調講演、食事会という流れで行れました。浅井社長からは、反毛のリサイクルから初まり、ペン先、ファイバーロッド、MFフィルターと製造品目が変わり、また用途もいろんな分野に使用されるようになってきたと70年の会社沿革の話がありました。

食事会では、カラオケ大会、ビンゴ大会、大抽選会と大いに盛り上がりました。
70周年を迎えることができましたのも、皆様のおかげです。

これからも1年1年積み重ねていき、100周年を迎えられる企業になるよう頑張っていきますので、今後とも宜しくお願い致します。

★2019/12/20 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

創立70周年

代表の浅井です。
アサヒ繊維工業株式会社は、2019年12月2日で、創立70周年を迎えました。
大きな企業には成長していませんが、「一隅を照らす」を合言葉に、時代に応じた製品の開発とものづくりに頑張っています。

1946年4月、元東亜紡織株式会社 常務取締役 浅井秀雄が50歳で、同社を辞任後、反毛(毛織物等のくず糸やくず布を反毛機でほぐして再生した羊毛)加工業を興し、1949年12月2日に、アサヒ繊維工業株式会社を設立、一宮市八幡町に工場建設し、反毛加工、フエルト製造を開始し、1954年11月に旧西ドイツより、ガス化炭機を導入し、ガス化炭加工開始。その後、羊毛トップ加工、ネップ製造を開始した。1958年9月、マジックインキの中綿用フエルトの製造開始。

13日には、社員で記念式典と食事会を開催しました。

★2019/12/13 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

アウトドア同好会の活動

製造部の玉腰です。先日、アサヒ繊維アウトドア同好会の活動として近場のキャンプ場へデイキャンプに行って来ました。

今回はメンバー内から希望のあったナイフの使い方、ハンモックの貼り方、メタルマッチでの着火などがテーマでした。着火に関しては油分の多い針葉樹の落ち葉が見つからず、仕方なく広葉樹の落ち葉を火口として使用したのですが、数日前の雨で湿気っていた為、みんな苦戦していました。なんとか薪まで火を移し、その後、メインディッシュであるシュラスコを焼きました。シュラスコは赤身のブロック肉を火であぶり、表面の焼けた部分だけをナイフでそぎ落として食べる料理です。今回はトマト、パプリカ、玉ねぎを刻み、そこへワインビネガー、オリーブオイル、にんにく、塩コショウで味付けした自家製モーリョソースを付けて食べました。さわやかな酸味が肉の旨みを引き出してとても美味しく、好評でした。簡単で美味しいソースなので一どんな味か気になった方は一度試してみてくださいね。

キャンプ場に午前10時から午後17時頃まで滞在していたのですが、焚火に当たっているとはいえ足先の冷えがかなり辛かったので、冬キャンプの防寒対策をもっと考えなければなと思いました。

★2019/12/06 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.