聖火が来る!

tokyo_2020

製造の松本です。
先日、東京オリンピックの聖火リレーのルートが発表されました。愛知県で実施される15の市町村のひとつに、稲沢市も入っています。

http://www.city.inazawa.aichi.jp/event/sports/1005291.html

稲沢市での実施は、202046
スタートは国府宮神社、ゴールは稲沢市民会館。走行距離は、ひとり約200

今月から、聖火ランナーの募集も始まっており、一般公募枠・オフィシャルスポンサー枠など合わせて、愛知県全体で約160人が選ばれます。一般公募の応募条件を見てみると、まず愛知県にゆかりがある人。応募書類は、応募動機(400字程度、推薦者の情報、推薦理由(400字程度などとあり、単純な抽選ではなさそうです。

聖火ランナーになるのは狭き門ですが、聖火が近くに来るだけでもオリンピック気分が先取りできそうで、楽しみになってきました。

★2019/07/05 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.