伊吹山と地球温暖化

hdr

技術部 原 です。
弊社は、愛知県の西部、濃尾平野のほぼ中央部に位置する稲沢市にあるのですが、この地域では、毎年寒い時期になると「伊吹おろし」と言う季節風が吹きます。伊吹おろしは、その名の通り、伊吹山から吹き下ろす北風のことで、この伊吹山は、地元の小中学校の校歌に出てくるなど、愛知県民にとってはとても親しみがある山と言えます。

しかし、ここ伊吹山でも地球温暖化の影響が出始めているようです。私も最近まで知らなかったのですが、世界最深積雪記録と言うものがあって、

1927年に11.82mの記録を出したのが伊吹山なんだそうです。ところが、今年の正月明けに、伊吹山へ登ってみると、ご覧の通り。山頂でも一部土が見えてしまっている状況でした。地元の登山者とも話をしたのですが、年々雪が少なくなっているそうです。(1月末は大寒波が来たようですが。

近年、夏場の暑さは命の危険があるほどになってしまいました。
この先地球はどうなってしまうんだろう。。。

★2019/02/08 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.