自社製ファイバーロッドを培地とした水耕栽培の実験:レタスの収穫

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

技術部の能津です。
工場内の一角にあるMF第2研究室内にて自社で製造したファイバーロッドを培地として、水耕栽培を行い、サニーレタスを無農薬で120株収穫し、昼食時に社員と一緒に、ビタミンの補給を行いました。甘みが有り美味しいと評判でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここで、レタスの育成に使用したファイバーロッドの培地は、ニーズ、シーズの情報をもとに、各種原料を調合して5種類作り、原料の違いによる成長度合いを観察した結果、5種類ともレタスは大きく成長し、収穫できました。写真は収穫時の根の成長と生育状態です。土壌栽培と同様に水耕栽培も、奥深いものであると実感しています。

弊社は、水耕栽培用の培地を製造・販売しておりますので、
営業部:渡辺直行  まで連絡をお待ちしております。

 

★2018/10/05 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.