中国子会社の昼食

china_lunch

技術部の鈴木です。

弊社は、中国江蘇省無錫市に現地法人があります。行く機会は少ないのですが、生産設備を自社製作している関係で、機械の新規導入時やメンテナンス時には据付・調整等に行きます。最近では、4月に行ってきました。

以前は、工場でワーカーさんと同じ仕出し弁当をとってもらっていました。

ワーカーさんも残すほどの味らしく、私が完食するのを見て、指を指されて笑われたりしました。(私の味覚がおかしいのでしょうか?)現在は、弁当をとらず、各自、弁当を持参しているようで、今回、私は出前を取ってもらいました。

出前はスマホで簡単に注文できます。配達は店の店員ではなく、配達専門の業者があり、店は配達要員が要らないので合理的だそうです。ですから、頼む側は、お店の大小に関係なくいろんなお店の料理が選べます。

写真は、出張中のある日のメニュー(2人分)です。

ちなみに真ん中の丼(と言っていいのか)は私の注文した青椒肉絲丼()です。美味しい(私の味覚が確かならば)ですが、量は多いです。当たりはずれはあるかもしれませんが、現地の料理を味わうのも悪くないです。

★2018/05/11 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.