清洲城

kiyosu_shiro

技術部の森です。
私の住んでいる清須市にある清洲城を紹介します。

清洲城は織田信長が1555年から約10年間居城としており、桶狭間の戦いもここから出陣しています。また、本能寺の変の後には清洲城で清須会議が開かれ、織田家の後継問題等が話し合われました。その後、清須から名古屋への都市の移転(清須越)の際に清洲城は名古屋城の資材として利用され、廃城となりました。現在の清洲城は平成元年に当時の清洲町の町制100周年を記念して建てられたもので、新幹線の車窓からも見ることができます。

これからの時期は五条川の桜も一緒に見られるので、興味のある方は足を運んでみてはどうでしょうか。

★2018/03/23 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.