繊維製特殊加工品のことなら、わたしたちとご一緒に。

アサヒ繊維工業株式会社
ican

市役所からクーポン券が届きました。

hushin

営業部の淺野です。先日、ポストに市役所からクーポン券が届きました。
豪華ディナーのご招待、若しくは、特産品のプレゼントではないかと、ワクワクしながら封を開けたところ、風しんの抗体検査の無料クーポン券でした。

風しんの予防接種を受けた記憶が曖昧だった為、早速、クーポン券を持って最寄りの病院に行き、まずは採血を行いました。すぐには結果は出ないとの事で、「1週間後にまた来て下さい」と言われ、その日は終了でした。

1週間後、抗体検査結果は、「風しんの抗体はあり」との事で、予防接種の必要はありませんでした。無料クーポン券のおかげで、お金を払うことなく、抗体検査を受けることが出来ました。

念の為、予防接種を受けることになった際は、無料なのか確認したところ、十分な量の抗体がない方は無料との事でした。

1962年4月2日から1979年4月1日生まれの男性が対象です。

成人になってからの症状は、小児よりも重くなる傾向が見られるとの事です。
対象の方、クーポン券持って、病院に行きましょう!

★2019/06/21 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

トロリーバス

trolley_bus

代表の浅井です。
415日~17日に、上海で開催された20回中国環境博覧会を見学調査してきました。展示会は、今が旬と、大変多くの中国企業がブースを出していました。環境のビジネスで儲けるのは、今でしょと言わんばかりの盛り上がった展示会でした。

環境繋がりで、上海の街での写真一葉。昔の旧いヤツじゃないですよ、新しいお洒落なトロリーバスが、都市高速の高架の下を、上手に利用して走っていました。

★2019/06/14 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

ソロキャン

Processed with VSCO with c2 preset

はじめまして。製造部の玉腰です。
今回より僕もブログを書く事となりました。宜しくお願いします。

弊社には、同好会なるものがあるのですが、今年2月にアウトドア同好会の活動として、デイキャンプをしました。その時にやった焚火がとても楽しくて、すっかり焚火の虜になってしまった僕は、直ぐに道具を揃え、さっそくゴールデンウィークを利用して山梨県のキャンプ場にソロキャンプに行ってきました。

車で通常時だと4時間程かかる道のり、ゴールデンウィークともなると恐ろしい渋滞で結局、目的地到着までに8時間かかってしまいました。昼前に到着のはずが時刻は午後3時、完全に出遅れです。狙っていたキャンプ場は本栖湖のバックに富士山という絶景のスポット、更には予約が必要ないフリーサイトの為、大変な人気で完全に早い者勝ち。すでに僕がテントを張るスペースはありません。仕方なくスタッフの方に教えてもらった湖の対岸のキャンプ場へ。そこは湖も富士山も見えない林間キャンプ場ということもあり、割と空いていてとても静かでした。夜になると聞こえるのは木々のざわめきと鳥のさえずりや虫の鳴き声、そこに焚火の爆ぜる音。

火を眺めつつ料理を作り、のんびりと贅沢な時間が過ごせました。ソロキャン、いいですよ。お勧めです。

★2019/06/07 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

泥棒に注意

dorobou

製造部 長谷川です。……泥棒に注意してください。

私事ですが、白昼堂々と泥棒に入られました。時間は午前11時ごろと思われる(近所の人が不審な人物を目撃している)。手口はガラスの角を数センチ割ってカギを開けて侵入、土足のまま家中を歩き回った跡があり物が散乱していた。

午後6時頃、妻が帰宅して驚いて警察に通報、同時に私にも連絡が来て慌てて午後7時頃帰宅しました。警察官が4人来ていて、いろいろと聞かれました。鑑識さんは、ゲソコン(足跡)と指紋をとっていました。まるでテレビドラマでした。幸いにも大きな被害はありませんでしたが気味が悪いのでいろいろと防犯対策をしました。

■1階の窓とガラス戸を全てダブルロック(市販品を私が付けた)

■24時間録画の防犯カメラ4(プロが設置)

■センサー式防犯カメラ2(市販品を私が付けた)

■インターホンを録画式に交換しました。

(ちょっとやりすぎ)

★2019/05/31 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.

トミカ・プラレール

tomica

製造部の伊藤(幸)です。
ゴールデンウイークに日本モンキーパークで行われている「トミカ・プラレールパラダイス」に行って来ました。2歳の長男の今のお気に入りは新幹線。ゲームに挑戦して限定のプラレールをもらったり、売店で新幹線のプラレールやパトカーのトミカを物色したりしました。この後、遊園地で遊んで子供たちと一緒に楽しい時間を過ごしました。

行きは渋滞で着くのに約3時間かかったので、帰りは早めに出ました。そしたら渋滞も無く1時間ぐらいで帰って来ることができました。ここには世界の珍しいサルがいるので、そちらの方も行けばよかったです。

★2019/05/24 by ASAHI FIBER INDUSTRY CO.,LTD.